--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/07/16

ワクチン接種の日

今日は、ギンの2回目のワクチン接種の日でした。
朝から私はドキドキ・・・。
自分が注射を打つわけではないのですが、なんか、我が子を思う気持ちというか、
大丈夫かしら?という不安でいっぱいで。親ばかですねー、私。

病院は、以前からリサーチしていたミクシイで評判のよかったところへ。
歩いても行ける距離なのですが、予約時間ギリギリになってしまったこともあって、
タクシーで行きました。ギンはちょっぴり不安顔・・・。
ワクチン接種の日

病院へつくと、ワンちゃんの治療中の泣き声や、
待合室で待っているこれまたワンちゃんの震えを見て、私はビビりまくり。
ギンはキャリーに入ったままでしたが、その大きな声にちょっと驚いたり、時にはウトウトしたりと、
意外に落ち着いていました。私のほうがビビりかも。
ワクチン接種の日

ていうか、ギンの鳴き声って、そんなに大きくないんですよね。
蚊の鳴くような声というか、かすれた感じ。
ロシアンってそうなのかな?あまり大きな声で鳴かないのかな?

しばらくすると、「ギンちゃん、どうぞ」と呼ばれ、診察室へ。
まずは健康診断をしました。
体重は1.3キロ。熱は38.6くらいだったかな?
耳の中をキレイにしてもらって、爪もチェック!
検便もしたのですが、特に問題なしでした。

そして、メインイベントのワクチンです。
今日は三種の2回目で、さすがに注射針をさした時は大鳴き。(私じゃないですよ)
あんな声が出るんだーと彼とふたりでビックリしました。
終わると待合室で15分くらい様子見です。
体調が悪くなってしまうネコチャンもいるみたいですが、ギンは大丈夫でした。
なんだかんだで40分くらいいたでしょうか。
フィラリアやノミなどを予防する薬をだしてもらって今日は終了。
また1ヵ月後に最後のワクチンです。
ちなみにそのあとは1年に1回になるわけですね。

今日は安静に・・・という指示だったので、(本当は天気がよかったから散歩をしたかったけど)
そこは我慢。
帰りはゆっくり歩いて帰ってきました。写真は信号待ちのギンです。
ワクチン接種の日

来月も痛い思いをするけど、ガンバローね、ギン!

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
スポンサーサイト
日々のコト | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ちぃこさま
こんばんは!コメントありがとうございます。

三連休もあっという間に終わってしまい、今日からまた仕事です。
ギンは一人でお留守番・・・。
かわいそうだなーなんて思って急いで帰ってきたら、一人でワ~ッと走り回っていました。
どうやら心配しすぎのようです。

ワクチンも無事に済んで一安心。
でもまた来月もあの泣き声を聞くのかと思うと・・・。
仕方ないですケドね。
ルクくんも頑張っているので、ギンにも頑張らせます。(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。