--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/16

風のガーデン

今日はギンの月命日。
会社の近くのお花屋さんで、ラナンキュラスを買ってきました。

風のガーデン

春のお花なのに、もう売っているなんてビックリした。
いつもなら、ビタミンカラーを買うのだけど、
目新しい紫色を購入。

風のガーデン

やっぱりネオは関心ありのご様子です。

ギンが旅立って11ヶ月。
「去年の今頃は・・・」と話せるのも、あと1ヶ月なんだな。

早いようで、でも、ギンがいた頃が遠い昔のように感じてしまう。

風のガーデン

こうやって、確かに私の膝の上で
ギンは気持ち良さそうに寝ていたのに・・・。

風のガーデン

こんなふうに、
我が家には2匹の同居猫がいたのに・・・。

やっぱり、この季節は、辛く寂しい。
月命日くらいは、ギンのことをひたすら考えてしまっても、よいよね?ギン。


突然ですが、みなさんは、ドラマ・風のガーデンを見ていますか?

もともと、緒形拳さんが好きで、最後の作品を観たくて、観始めたのですが、
ドラマのなかで、飼っていた犬が旅立つシーンがあって、
悲しくて、ずっとずっと泣いている孫に、
緒形さん演じるおじいちゃんがこう言うのです。

そんなに悲しんじゃいけませんよ。
悲しい気持ちはよくわかります。
「悲しむ」ってことは、「辛い」っていう気持ちももちろんありますが、
もともと、「愛しい」っていう意味なんです。


やさしくなぐさめるおじいちゃんの言葉に、
なんだか、ジーンときました。

今年の始めは、ギンのことで
「どんなに願っても逝ってしまう」ということを経験し、
このドラマで、最期の時をどこで過ごしたいのかを考えさせられています。
毎回観るたびに、美しい富良野の風景と、
ドラマの内容と、心あたたまる優しい音楽に、号泣してしまいます。

ギンが旅立つ時、彼とネオと一緒に見守れたことを、
ギンが望んでいてくれて、安心して旅立てたのなら嬉しい。

まだまだ、ギンのことを考えると胸が痛いけど、
ギンにいろんなことを教わった一年だったな・・・。

ギン、なんだか今日は寒いね。
だから、元気になる春の花にしてみたよ。

風のガーデン

毎月、飾っているお花も、今日で11本目になりました。
ギンのガーデンができそうだね。



SNS『NijiiroCat』チャリティカレンダー 我が家の愛猫も参加しています
SNS『NijiiroCat』チャリティカレンダー 我が家の愛猫も参加しています



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
スポンサーサイト
日々のコト | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
ギン君の命日、そーでしたね。
早いですね、一年。
私は、こちらに最近お邪魔して
過去のご様子を拝見したばかり・・・
ギン君の事が最近に思えてしょーがないのです。
・・・風のガーデン、感動しますね。
別れの時を考えると、とっても怖いんですが、
別れは本当にあるんですよね。
その時まで、毎日を充実させたいですね。
そして、暫くの別れののち、また皆で
遊べる日がくるんでしょーね。
寒い季節、去年のご家族の様子を考えると
今も胸がつまって・・・
  ギン君、元気に虹の橋で遊んでいるのかな。
素敵なお花を選ばれましたね。とっても綺麗★
外は寒いけれど、春の風を感じるようなお花ですね。
ラナンキュラスといえばぐるぐる渦巻きのイメージでしたが、
このフォルムもとても素敵です☆
今月もギンくんが受け取りに来たことでしょう。
「おっ、ネオでかくなったなー」なんて言ってたかもしれませんね(^^)

ドラマは見ていないのですが、名作のようですね。
心に添うものに出会えるのは喜ばしいことです。
必然かもしれませんね。
時の経つのは早いものですね。
michuさんにとって、辛い一年だったと思います。
でもおっしゃっているように、
ギンくんにたくさんのことを教えてもらった
とっても貴重な一年だったのでは無いでしょうか?
ギンくんの一周忌が過ぎたら、
きっと素敵な一年が待っていると思いますよ!
今回のお花もとてもきれいですね!
お花×ネオくんのコントラストが素敵です☆
ドラマ見ていませんが、おじいちゃんのセリフ、
そのとおりですね!
愛しているから別れが辛いわけで。
ギンくんのことを思い出すのは、ギンくんを愛している
という気持ちを思い出すことだから、悪いことだとは
思いません!
私、実は携帯の待ちうけが、17年生涯をともにした
愛犬なんです!(今の猫’sじゃないんです)
携帯見るたびに、愛しい気持ちであふれます。
くよくよするのはよくないから、暖かい気持ちで
思い出すことにしています。
ギンくんは、絶対に幸せでしたよ!!
ずっと愛してくれる飼い主さんと出会ったのだから^^
みなさま、あたたかいコメントありがとうございます。

***masakoさん***
こんばんは!
そうでしたね。
masakoさんとは、最近お友達になったばかりでしたね。
なんだか、随分と前からお知り合いのような気がしています。
一年前の今頃、我が家は大変でした。
でも、一致団結というか、ギンを守ろうと必死で、
彼もネオも、もちろんギンも、頑張っていました。
思い出すたび、胸が苦しくなってしまいますね・・・。

***レイママさん***
こんばんは!
そうなのです。
これはどうやら新種みたいですよ。
おもわず手にとって即買いしてしまいました。
ドラマ、とーってもステキで、いろいろと考えさせられます。
音楽もよくて、ダウンロードして毎日聞いています♪

***やらいちょうさん***
こんばんは!
本当ですね・・・。
ギンに教えてもらったことがいっぱいあります。
そして、自分が変わっていった年になりました。
実は、今回就職できたのも、
ギンのおかげといえばおかげなのです・・・。

***chinutsさん***
こんばんは!
そうですね・・・。
愛しいからいなくなってしまうのは辛い。
愛しいから、悲しいのです。(涙)
chinutsさんの携帯画面、愛犬だったのですね。
私も、一年前と変わらず、ギンがいっぱい写っています。
見るたびに、嬉しくなり、愛しくなります。
11回目の月命日、もうすぐ1年ですね。
月日の経つのは本当に早いですね。
今月も素敵なお花ですね。ラナンキュラスと言うのですか?
実は今月、まだ買っていなくて、明日買いに行きます。ピピ、ごめんね。
ギンちゃんの風のガーデン・・・素敵ですね。
ギンちゃん、可愛いな~。写真見てると、今でもmichuさんの側にいるような
気がしてしまいます。愛しいですね。できるなら、もう一度だけ抱きしめたいですね。
ネオ君、相変わらず、イケメンさんですね。
元気で何より、健やかにね。
風のガーデン、今日最終回ですね。とっても感慨深いドラマで感動です。
優しい気持ちになれますよね。今日も涙涙かな?

michuさん、こんばんは^^
とてもステキなお花ですね”
根元の方がキミドリで、だんだん色が変わってるのがまたきれい・・・
月日が流れるのは早いですよね、、
風のガーデンは見ていないのですが、その言葉、とても心にきました。
悲しむって言う事はそういう意味もあるんですね。
悲しんでいいんだっていうと少し変かもしれないけど、何かそんな気持ちになりました。
最近特に思うのだけど、人も動物も、この世にいなくなっても、その人(動物)が消えていなくなってしまったのではないって。
目には見えないけど、感じる事ができる、、確かに存在してるって事なんだなって。
ギン君、いつもお花ありがとうって言ってると思いますよ^^
↓「自分の中の何かを見透かされているような気がして、、、」
すごくわかります。
その時の空気をとても敏感に感じ取ってると思うし、言葉がなくても、想いが伝わってるととても感じますね、、、^^
あと、嘘はつけないなぁ~って(笑)
ねこさんって、神秘的ですよね”
家に大好きなねこさんがいるのといないのとでは、ずいぶん寂しさが違うと私も痛感しています。
ご無沙汰しました。
時の経つのは早いものです。
11本目のお花なんて…
でも、まだまだギンくんとのあの日を、あの頃を思い出してしまうんですね。
偉そうなことを言ってすみませんが、
命の大切さ、生きることをギンくんによって学んだ一年だったのではないでしょうか。
ギンくんのためのお花にネオくんは何を感じているのかな。。。
きっと、素適なお花に、そして想いにギンくんは天国から感謝していることでしょう。
Merry Christmas~♪^^♪♪

再びおじゃまします(笑)
クリスマス、いかがお過ごしですか~?^^

michuさんっすてきなクリスマスを過ごしてくださいねっ!♪
(さっきまで膝の上にだい子がいて右手だけで打ってました笑)

みなさま、いつもコメントありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません・・・。

***みやびさん***
こんばんは。
私の大好きなお花なのです。
1~3月頃のお花なのですが、お店にあったので
つい買ってしまいました。
「風のガーデン」やはり涙涙でしたね。
ギン、そばにいてくれるのかなー?

***まやさん***
こんばんは。
月命日に飾るお花を、ギンが喜んでいてくれたら嬉しいな。
最近、この季節のせいなのか、
ギンのことをやたらと考えてしまいます。
歩いている時も、眠る前も・・・。
ギンは確かに存在している(いた)んですよね。

***桐右衛門さん***
こんばんは。
こちらこそ、すっかりご無沙汰してしまって・・・。
お忙しそうでしたが、今はいかがですか?
桐右衛門さんの言うように、
ギンにいろんなことを教わった一年でした。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。