--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/04

悲しい旅立ち

今日、社長と同居しているワンコが、虹の橋へ旅立ったということを
出社してすぐに知りました。
実はうちの会社は、社員と同居しているペットが旅立った時、
訃報の紙が掲示板に張り出されるみたいなのです。
入社したばかりなので初めて知りました。

そして、社長がそのワンコを連れて、
社員にお別れをしに会社にきました。
ちなみに、ペットを会社に連れてきてOKという会社なので、
社員は皆、そのワンコのことを知っているようでした。

私は生前のそのワンコの姿を見たことはなかったけれど、
涙が溢れ出て止まりませんでした・・・。
みんなも泣いていました。
身体にそっと触れて、
「ギンに会ったら、一緒に遊んであげてね」と心の中で言いました。

昨日もいつもと同じように散歩に出ていたそうです。
突然やってきた死。
飼い主の気持ちを思うと、心が痛くなります。

私は、ギンのことを思い出し、そして、ネオに会いたくてたまらなくなりました。

悲しい旅立ち


いつかは必ずやってくる別れの時。
今から怖がっていても仕方ないけれど、
今日は、そんなことをずっと考えながら仕事をしてしまった・・・。
そして、家に帰ってネオをギュッと抱きしめました。
苦しそうにしていたけれど・・・。

一緒にいれる時間を大切に、一分一秒でも長く、
そして、楽しく過ごしていこうね、ネオ。



SNS『NijiiroCat』チャリティカレンダー 我が家の愛猫も参加しています
SNS『NijiiroCat』チャリティカレンダー 我が家の愛猫も参加しています



にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
スポンサーサイト
日々のコト | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
新しい会社、
・・・寂しい事があったんですね。
でも、とてもいい会社なよーですね、
ペットも家族なんだという事を理解してもらえるなんて。
別れがある事は承知で出会ってるんですよね、ヒトも。
せめて見送ってやれる事が出来れば、
     私は幸せかな。
そして、私達も・・・そしていつかは再会。
それまでは、毎日を楽しく
そして健康で一日でも長く一緒にいること。
   許される限り・・・。
虹の橋へ旅立ったギン君とも、
        いつか出会えますよね。
素敵な会社ですね。
ペットを家族同様に考える・・・
素晴らしいことだと思います。
社長さんのワンちゃん、気の毒でした。
でもそんな素敵な社長さんですから、
きっとそのワンちゃんも幸せだったことでしょう。
心よりご冥福をお祈りします
***masakoさん***
こんばんは!コメントありがとうございます。
いつまでもギンのことを思っていると、
ギンに心配をかけてしまいそうなのですが、
大粒の涙が出て、ギンに会いたくなってしまいました。
そうですね、ギンの最期を見送ることができてよかったと心から思えます。
そんな環境を作ってくれた、前の会社にもとても感謝しています。

***やらいちょうさん***
こんばんは!コメントありがとうございます。
突然のことで辛いけど、社長もワンコも
お互いがたくさんの愛をもらっていたと思います。
虹の橋で、走り回っているといいな。
ギンに会っているといいな。
michuさん、お久しぶりです。
とてもつらい日でしたね。
でも、いい会社だし、素敵な社長さんですね。
私も過去にさよならしたコたちを思い出すと今でもダメ。
苦しくなります。
それに、今のわが家の3catsがいなくなると
考えるだけでももうたまりません。
…とってもまずいな、と思っています。
***louismamaさん***
こんばんは。お久しぶりです。
私こそ、ご無沙汰してしまって・・・。
ギンをはじめ、過去に同居したニャンコたちを思い出すと苦しくなります。
そしていつかネオも・・・と考えると。
こんなんでは、いけませんね。
ご無沙汰です!
遅くなってしまいましたが、新しいお仕事決まったんですね^^おめでとうございます^^”
↓のクリスマスの飾りをじっとみつめるネオ君、かわいい”
何となく笑顔に見えるのは気のせい?!^^

悲しい出来事でしたね、、、
社員と同居しているペットが旅立った時、
訃報の紙が掲示板に張り出されるなんて、優しい社長さんだな~って思いました。
きっとそのわんちゃんもいっぱいの愛情を与えてもらったんだろうな~って思います。
別れはいつかやってくるのはわかってるけど、わかってるんだけど、、、
私もだい子や牛さん達をみつめながら、そういうことをふと考えてしまう時があります。
あんまり考えすぎると涙出てきそうになるんですけどね^^;
ネオ君をぎゅってしたくなったmichuさんの気持ち、すごくわかります。
こんばんは。
新しい会社は、ペット同伴OKなのですね。
ペット事業会社だと、ペット同伴OKなところも多く、ペット=家族
と認識してくれるので、会社での理解も高いですよね。
私も、そういう会社に転職したいと調べたことがあったので
いくつかの会社の実情を見たことがあります。
社長の愛犬に関しては、とても悲しい出来事ですね。。。
でも、愛犬=家族と理解されている会社で、みなさんから
お別れをしてもらって、きっとワンコさんは幸せですね。
私も、今までの人生で、2匹の愛犬が虹の橋へ渡りました。
1回目の別れは、10歳のときで。
2回目の別れは、30歳のときです。
別れは辛いです。2匹目の愛犬は老衰だったので、介護も
経験しましたし、突然のこと・・・ではなかったですが
それでも辛くて辛くてたまりませんでした。
2匹目との別れは比較的最近なので、うちの親はまだ
気持ちの切り替えは出来ていません。
実家の愛犬との別れに直面し、私も今の猫’sを
ギューッとしてしまいました。
そして、何気ない毎日でも、1分1秒、一緒に過ごす
時間を大事にしようと改めて思いました。
***まやさん***
こんばんは!コメントありがとうございます。
無事に再就職ができて、3週間目に入りました。
社長のワンコ、残念でしたが、
最期にみんなに会えてよかったと思います。
きっと、幸せだったに違いないですね。

***chinutsさん***
こんばんは!コメントありがとうございます。
chinutsさん、ペット業界に興味があったのですね。
私もこれまでに何度か辛い別れを経験しました。
そしてそのたびに、泣いて・・・。
今はネオと一分一秒でも長く一緒にいたいと思う気持ちが強いです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。