--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/12/26

サークル再び

押入れにしまっていたサークルを再び出すことにしました。
理由は、ギンの居場所の確保です。
日中、私たちが仕事に行っているあいだ、ギンとネオに何があったかはわかりませんが、
ある日を堺に、ギンがネオより弱くなってしまったように見えました。
サークル再び

彼らのあいだで縄張り争いというのか、きっと、何かはあったに違いないですが、
体調を崩してからは、ネオがギンにジャレにいくと、
反撃ができず、ドタンと倒れてしまい、見ていてかわいそうになり、
遅いかもしれませんが、ひとりになれる居場所が必要なのでは?と思い、
サークルを出すことにしました。

でも、日中ずっとサークルの中に入れておくのはどうなのでしょう。
かえってストレスになるのでしょうか・・・?
とにかく、今はギンのためにやれるだけのことをやろうと思っています。
サークル再び

それと、今日初めてブリーダーさんに連絡を入れました。
とにかく食べないことがいけないので、ヒルズのa/d缶をすすめられ、
ステロイドだけでなく、インターフェロンもやったほうがよいとのこと。
彼が連絡を入れたのですが、30分くらい話していました。
詳しいことはじょじょに書いていきたいと思います。

[薬]ステロイドを1錠。目薬(結膜炎用)。
■食事:ウエット1/3・ドライ15gくらい
■ウンチ:人差し指2本くらい・少し柔らかかった
■嘔吐:あり・少し黄色かった

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
スポンサーサイト
日々のコト | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。